ご契約までの流れ

物件の探しの準備からご契約までのおおまかな流れをご紹介します。

  • 準 備
  • 物件探し
  • 契 約
  • 引 渡

準備

希望条件に優先度をつける

まずは、希望物件に「間取り、希望居住エリア、通勤時間、日当たり、賃貸料、その他」といった条件を考え、その中からお客様の「こだわりたい条件」を選びましょう。
条件に優先順位をつけ、上位項目をクリアした物件を候補にして絞っていくとあまり迷いません。

具体的な予算計画を立てる

家賃をはじめ、管理費、駐車場や駐輪場の料金、引越し費用、敷金や礼金、仲介手数料に加え、更新料(首都圏は2年に一度が普通です)、損害保険料なども含めて考えましょう。
ちなみに家賃は「月収の3割程度」と考えるのが一般的です。

準備

物件探し

希望物件を探す

まず手始めに、大まかに希望物件を探してみましょう。
気に入った物件があれば、お気軽にお問い合わせください。
おすすめの物件紹介

気に入った物件を見学・確認する

希望する条件に一致するのかどうか、じっくりと観察・確認しましょう。物件周囲の環境を昼と夜、平日と休日の違いも含めてチェックすると良いかもしれません。
意外と忘れがちなのが、日照条件です。一般的に東向き、南向きが理想的と言われていますが、首都圏の場合は、周囲の状況により大幅に異なってきます。実際に、日の当たる時間に希望物件の下見に行って確かめてみることをお勧めします。
お部屋探しのポイント

準備

契約

物件を確定し、入居の申込みをする

物件が気に入った場合、お客様から「入居申込書」を提出していただきます。
ただし、これはあくまでも入居の意思を確認するための書類であって「賃貸契約書」ではありません。
その後、高木不動産が家主様と交渉し、家主様の許可が下りれば、賃貸契約書を交わします。
ただし、まれに断られることもありますので、あらかじめご了承ください。
入居申込書(ダウンロード)

物件探し

賃貸契約を結ぶ

~前準備について~
実際にお客様と当社が賃貸契約書を交わす際には、様々な書類や事柄が必要となります。住民票や収入証明書、保証人の保証書、保証人の印鑑証明等々です。
家主様により、用意する書類等は変わることもあります。詳しくはお問い合わせください。

~契約締結~
賃貸契約書を交わす前に、高木不動産が必ずお客様に交付しなければならない書類が、重要事項説明書(賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書)です。
これは物件概要や契約内容、解約時における原状回復義務の説明を詳しく記載した書類で、不動産会社はその内容をお客様に説明する義務があります。
もし、重要事項説明書の説明の段階で疑問がおありでしたら、必ずその場でご質問ください!
ご納得いただいてから契約手続きをお取りいただけるよう配慮しております。

引渡

いよいよ入居です

当社の担当者も同行いたしますので、ご一緒に部屋の状態確認をお願いいたします。
その後、お客様に部屋の鍵をお渡ししたら、入居手続きは全て完了です。

引渡
入居申込書(ダウンロード)
Page top